釣りいろはとくさんの本名や身長などプロフィール!仕事や年収は?

中心メンバーで釣りいろはには無くてはならない存在であるとくさん!

実は釣りいろはとしての活動以外にも某会社の社長さんという経営者のお仕事もしています。

さらには兄が結構凄い人物だったなど、とくさんについては話題に困りません!

それではそんなとくさんの

・wikiプロフィール

・仕事や年収

・学齢

の順にじっくり見ていきましょう!

スポンサーリンク

釣りいろはとくさんの本名や身長などプロフィール!

とくさんのプロフィール!
・名前:とく

・本名:徳村幸司(とくむら こうじ)

・年齢:39歳

・生年月日:1980年2月19日

・出身:佐賀県

・身長:160㎝~165㎝

・血液型:O型

と、プロフィールはこんな感じになります。

本名大物感漂うなぁと思うのは私だけでしょうか?江戸時代の武将に居そうな感じがします(笑)

しかし一方で現在まだ39歳で、こんなに若い年齢と思えないほどの釣り知識とドシッと構えた優しい社長の雰囲気を出していますね。

同年代の有名人は「玉木宏さん」「桐谷健太さん」といった感じです。

そう考えると、かなり年齢より落ち着いた感じがしますね。

釣りいろはとくさんの仕事や年収は?

熱心なファンやリスナーさんからすれば、もうとっくに知っていることかと思いますが、とくさんはシティーコムという名前の会社の立派な社長さんなのです!

なゆ
だけれど、社長とはどんな仕事をしているのか?そもそもシティーコムがどんな会社なのかよく分からない方も多いと思います。

シティーコムは鹿島市にビルを構え、佐賀県全体の観光スポットを紹介したり、飲食店、美容室、エステサロン、結婚式場に至るまで暮らしに役立つ情報を提供する、町と人を繋げる活動をしています。

つまり、地域密着型の観光ガイド会社なわけです。

実際のシティーコム株式会社のHPのURLがこちら↓

シティーコム株式会社

まぁざっくり言えば、ガイドブックなどコンビニの雑誌売り場に売っていますよね?

そのガイドブックインターネット版といった感じだと思います。

インターネットを使うことにより、届けられる情報の視野が広がり観光客が足を運びやすくできるという考えたわけでしょう。

そして、YouTube動画内でも、佐賀県の風土料理や地域に沿った案内をすることで、より多くの人から注目されるという狙いがあるのではないかと思われます。

実際に、風土料理を紹介している動画がこちら↓

強引ではないのに、何故だか行きたくなるような紹介の仕方や、サービス方法、只者ではないと思います。

そう簡単にこの仕事をこなすことはできないでしょう!

そんなすごい仕事をこなすとくさんの年収が気になるのは、誰だって一緒です。

私も気になります(笑)

ので、調べてみました!!

YouTube動画での収入はあるサイトの計算によると、これまで稼いだ額は3千万円ほどです。

これが本当だったらすごいですよね。

そして、観光ガイド情報の広告料などを考えますともっと稼いでいることは確かです。

ミヤ
特に地域密着系Youtuberって企業案件と相性が良いですから、かなり儲かっているはず(笑)

また、シティーコムは会社なので、求人募集をされていることがあります。

撮影・映像編集の仕事の月給金額は18万円。

現在雇っているスタッフは9人なので、9×18万円=162万円は必ず月に必要であり稼いでいるというわけです。

その他固定費、材料代と、考えると年間2千万円以上は確実に稼いでいると考えられます。

凄いですね(汗)

スポンサーリンク

釣りいろはとくさんの学歴は?

学歴については、会社経営などをしていることから、大学卒業までいったのでは?と思います。

というのもとくさんのお兄さんが塾講師でもあり、さらには経営者でもあり、書籍を書いたりする人でもある頭の良い方なんです!

これだけ「ザ・学歴」という感じのお兄さんがいることを考えると、同じように学校はしっかりと通われたのだろうと想像がつきますよね!

なゆ
ちなみにとくちゃんのお兄さんは、講師を発掘するオーディションである「講師園」というコンテストで全国1位になった過去があるそうです。
ミヤ
講師園で検索したら徳村英樹という方が出てきます。徳村英樹さんのツイッターを見ると釣りいろはの動画をリツイートしているので、、兄弟という可能性もありますね!
追記:やっぱりとくちゃんと関係がありそうです!

さらにはとくちゃん自信が大人になってからも、学ぶ、勉強する姿勢は崩さず、時には社員や年下関係なしに「勉強になります」と言っている彼の姿から考えると、子供のころから色々なことを真っ直ぐ勉強してしっかり培ってきた人なのだろうと感じられますね。

ちなみに彼は幼少期は自然と一緒に遊ぶタイプだったとのこと!

広い豊かな自然に育てられ、その恩返しの為にもと鹿島の活性化を願う彼の謙虚さ、真っ直ぐさに惹かれる人が沢山いるからこそ会社経営が成功し、42万人もの視聴者が付いてくるというわけです。

今後もとくさんのお茶目で真面目な姿をずっと見ていたいものですね!

スポンサーリンク