太田光夫が太田三砂貴の祖先!経歴について紹介!

4月8日放送の1番だけが知っているに天才頭脳集団メンサの会員太田三砂貴さんが再登場しました!

今回の番組では彼のルーツを探るべく函館に向かったようですが、、、そこではなんと彼の祖先がとんでもない天才だったことが判明!

その方は太田光夫という歌人です!

なゆ
この記事では太田光夫の経歴などをまとめていきます!

太田光夫とは?経歴を紹介!

太田三砂貴の祖先と言われる太田光夫さんは函館の歌人とのことです。

こちらに一応名前がありますね、、、あまりメジャーな方ではなさそうです、

「潮音」という短歌集の編集に関わった方のようで、こちらに名前がありました。

太田光夫国立国会図書館雑誌記事索引

また「北海道文学大辞典」という文書の編集にも携わっていたようです。

若い頃まだレコードを聞くのが流行していないころから音楽を聞くのが好きだったとのこと。

太田光夫さんは太田三砂貴さんの「おじいさんの兄」に当たる人物。

14年前に亡くなっているとのことですが、妻富枝さんが現在ご存命で、90歳くらいとのこと。

光夫さんは7人兄弟の3男として生まれ、幼いころからかなりの才能があったものも18の時に兵役に。

その後終戦を迎えるものも肺結核になり入院。20代はまともに仕事ができず病院にいたようです。

その時短歌の世界に目覚めます。

20代で肺結核が治ってからは自分のように病気に伏してしまう人を助けたいと医師を目指します。

しかし当時医学を志す経済的余裕もなく独学で勉強。結果臨床検査技師となり病原菌の研究に携わります。

なゆ
国立函館病院の研究検査科に「太田光夫」という方の論文が残っていたため同一人物ではないかと思います。

そしてその研究で多くの人物を救った功績を認められ天皇陛下から直々に平成13年に「旭日賞」という賞をいただいたそうです。

その後光夫さん78歳で亡くなります。

 

そしてさらにそんな光夫さんが天才と認めた人物がいたそうです。それが兄の英男さん!

この方がまたそっくりなんですよね(笑)

画像がないのでなんとも言えないですが、太田三砂貴さんと髪型以外は全く同じ(笑)

しかし24歳で亡くなったそうです。

太田三砂貴の親戚は能力が高い??

太田三砂貴さんの親戚はその他にも芸術や短歌で功績を残されている方が多いようですね!

太田三砂貴の親戚
・祖父:建具職人

・叔母:エッセイや短歌を書く活動

・父:元フラワーアーティスト

太田三砂貴のwikiプロフィール!

太田三砂貴のwikiプロフィール!
・名前:太田三砂貴(おおたみさき)

・出身:埼玉県 戸田市出身

・年齢:24歳

・メンサ会員

・無職、大学生

太田三砂貴さんはIQ188(アインシュタインが180)、天才集団「メンサ」の会員です。

メンサ:全世界に12万人しかいない天才集団。日本人の会員は3000人ほど。入会にはテストがありおよそIQ130以上の人物しか入れない

脳科学者さん曰くアインシュタインと同じく空間認知能力が高いんだとか。

なゆ
ちなみに日本の有名人のメンサ会員は他に、、芸人の宇治原さん、元仮面ライダー俳優の岩永徹也永さん、脳科学者の茂木健一郎さん、その他にも最近では声優の小岩井ことりさんがなったことが話題になりましたね。

太田三砂貴さんの父親は結構若い頃やんちゃ系だったらしくなぜこんな凄い子供が生まれたのか不思議とのことw

太田三砂貴の学歴と経歴

太田三砂貴の出身中学・高校は埼玉にある中高一貫校の伊奈学園総合高等学校。

在学中にメンサの試験に合格したということで、当時最年少記録だった様子。

なゆ
その時出された試験問題はメンサ会員が何日かけても解けない問題を太田三砂貴さんはわずか一晩で解いたそうですよ(笑)

ちなみに伊奈学園総合高等学校の偏差値は61、やはりかなりのレベルの進学校ですね。

出身の著名人はEXILEなどで活躍のダンサー佐藤大樹さん、お笑いコンビハライチの岩井勇気さん、その他サッカー選手の菊地俊介さんなどがいますよ!

高校卒業後、手に職をつけるということで専門学校「HAL」に就職。

しかしあまりにも学習能力が高く、プログラミングをマスターしてしまったので中退。

その後一旦は就職しますが、なかなか最終学歴が高校だと職につけなかったそうで、現在は改めて都内の大学の理学部へ入り物理学を勉強をしているそうです。

ミヤ
3月11日の1番だけが知っているに出ていた時は、学力が追い付かないので地方の大学を目指すと言っていたようだけど、現在は都内の大学と言われているところを見るとぎりぎりで一気に点数を上げたのかもしれませんね。流石天才!