全国市長会の海外視察のメンバーの名前は?金の事件簿で暴露!

久しぶりですねこの番組!2月1日のフジテレビ金曜プレミアム「金の事件簿」で実に3度目の海外視察追跡!今回狙われたのは市議会ではなくなんと市長!

 

市長たちの集まり「全国市長会」の海外視察を追跡したようです!

 

ミヤ
今回はこの気になる全国市長会の海外視察のメンバーは誰なのか?名前と簡単な経歴をまとめていこうと思います。

 

スポンサーリンク

全国市長会とは?

全国各市間の連絡協調、円滑なる運営などのために建てられた会みたいです。市同市が抱える問題に対して、お互い情報を交換することでうまく助け合っていこう~みたいな感じだと思います。

 

どこかの市で起こった問題は他の市でも起こる可能性があるので、その経験を伝え合うという意味ではこの会自体は個人的には必要だと思います。

 

全国市長会が海外視察したのはスイスとフィンランド!

市長会が今回向かったのはスイスとフィンランド!

 

具体的には

・フィンランド:ヘルシンキ市、ヴィヒチィ市、

・スイス:ローザンヌ市

の様子。

 

ヘルシンキ良い街です~

 

10月21日から28日の8日間の間に行ったと思われるこの総額572万円を使って行われた海外視察の主な目的は以下の視察

・教育

・福祉

・町づくり

・オリンピック・レガシーの文化

 

番組では高齢者施設や日本大使館、学校を視察する市長たちの姿をキャッチ。一方以下の問題点も確認された様子。

 

・1人2万5000円の食事

・昼間から飲みもの

・肝心な競技場や国会議事堂前の前を素通り

・オリンピックあんまり関係ない市も視察に混ざっている

 

確かにテレビで報道されたのは海外視察全体のほんの一部。その中で怪しい行動をしていたって少しぐらいは許してくれというのはわかります。

 

でもあくまで仕事として行っているわけですからカメラが回っていても完璧な視察をしてもらわないと困るわけです。

 

でないとそもそも視察なんて必要あるのか?と言う話になってしまうと思います。

 

スポンサーリンク

全国市長会の海外視察のメンバーの名前と経歴は?

それでは今回参加したメンバーを簡単な経歴つきで紹介していこうと思います。

 

・太田昇(岡山県、真庭市長)

京都大学出身。京都府副知事の経験あり。その後岡山県真庭市長を2期務めています。

太田昇(真庭市長)の経歴と学歴。フジテレビの金の事件簿(海外視察)に登場?

 

・上田昌孝(富山県、滑川市長)

日本大学出身・滑川市議会議員を5期務め、その後市長を2期務めています。

 

・蓬莱務(兵庫県、小野市長)

関西大学出身。大学卒業後金井重要工業株式会社⇒トクセン工業株式会社

小野市長を5期務めています。

 

・三次真一郎(茨城県常陸大宮市)

67歳。早稲田大学出身。大宮地方環境整備組合長、市社会福祉協議会長、丸真食品代表取締役会長を歴任。

 

+幹部など4名

 

結構拠点となっている場所がバラバラですよね。どういったメンバーが集まって行っているのかが謎です。

 

ちょっと怪しい感じもありましたが、以前放送された香川と北九州よりかははるかに普通だったと思います。

 

ただ

「取材に来るやつがいるんじゃねーかと思って警戒していた」

 

とのことですがそもそも警戒してはいけないでしょ、、例え隠し撮りされていても問題があってはいけないはずです。仕事なんですから。

 

ちなみに海外視察後の報告書の一部がメディアで取り上げられていました。

全国市長会の海外視察の報告書が判明!フジテレビでフィンランド・スイスでの様子が!

 


 

まとめ

まあ本当に毎度のことながら撮影されているのわかっていながら凄いですよね(笑)まあ今回は相当警戒していたらしいですが。

 

恐らくあまりにもアポなしでついて行くので、あらかじめ予約していた視察のプランを変更できず、ありのままを見せるしかないんでしょうね。

 

このインターネットが発達しているご時世。個人的には本当に海外視察って必要なのか疑問に思ってしまいます。

 

文化とかを知りたいのなら普通に検索すれば出てくると思うんですが、、

 

スポンサーリンク