バズプラスのジャニー喜多川死去のニュース、デマやフェイクの可能性は?

ウェブメディアバズプラスでジャニーズ喜多川さんが亡くなったという記事がでました。

死去の可能性とかではなく思い切って亡くなったと断言しており、それどころかニュースを報じないマスコミに対して「忖度しているのでは?」を言っています。

なゆ
やっぱり他のメディアが何も言わないので、もしかしてこのニュースデマやフェイクの可能性があるのでは?と個人的に思ってしまいましたが、、
ミヤ
ニュース自体が誤報かは別ですが、バズプラスの記事一か所だけ間違っているところを見つけました、、

スポンサーリンク

ジャニー喜多川を死去はデマやフェイクの可能性は?

まず現在の状況ですが、ほとんどのメディアが淡々とジャニーズ喜多川さんが病院に運ばれたという事実のみ報道しているような感じです。

テレビでは驚くほど触れている様子はありません。

21日に亡くなったという話ですが、もちろん22日現在もテレビで速報などはしていませんよね。

普通これだけ著名な人物が亡くなったら、どこの局でも取り上げるはずですが、、

ただキスマイの北山さんがライブで泣いていたという情報やスクープ系ジャーナリストの沖田臥竜氏や津田大介さんなどが死去をほのめかすようなツイートをしていたりなど、ネット上でも「亡くなっていてもおかしくない」という見解もありますね。

ただバズプラスのジャニーズ喜多川死去の記事を読んでみても、ソースが書いてなかったので、その死去の情報をどこから手に入れたのかというのを書いてほしかったですね。

なゆ
あと本質ではなく単なるミスかもしれませんが、、、以下のバズプラスの文章6月18日は木曜ではなく火曜日です。

2019年6月18日(木曜日)正午過ぎ、ジャニー喜多川社長が体調を著しく崩し、都内の病院へ緊急搬送された。その直後からジャニーズ事務所所属のタレントが次々と病院を訪れ、まさにジャニーズタレントが集結したともいえる状況となった。

出典:http://buzz-plus.com

スポンサーリンク

バズプラスから過去には何度かデマも?運営会社は謎

バズプラスはどうやら「匿名」というくくりのネットメディアみたいですね。

運営者については「Mr.Fox」という匿名の人物が編集責任者と書かれていますが、それ以外は、そもそも個人運営なのか企業運営なのかも含め一切が謎に包まれています。

出典:ねとらぼ

この規模のニュースサイトとしては企業がやっているかわからないというのはかなり珍しいと思います。

そして見てみると2019年6月23日現在運営者の情報も消えています。

【以前】

なゆ
Mr.FOXってのが消えていますね、、今どき個人のブログでも運営者情報が書いてあるのに、この規模のサイトで書いていないのはかなり不気味な感じがあります。

ちなみには過去にアイドルグループ「BTS」に関する記事で誤報があった様子。

BTSがユニセフにとある看板を持ち込んだんですが、その看板の形が飛行機だったのに、別のものと報じ、後から別のメディアに指摘された様子。

バズプラスの誤報について

その他某アジアの国で残飯を「一度客に出した料理の再利用が合法になった」という内容の記事も出しこちらも本当なのか諸説でたことがあります。

結論を言うと曲解だったのでは?という結論ですが、微妙なところですね。

こうして並べてみると過去に誤報と言われたことも「もともとの何か」があって、それを曲解したり書き換えた形。

今回のジャニー喜多川さん死去のニュース記事は、仮に亡くなっているとすれば曲解しようがなく事実一本の話ですから、これまでの誤報やデマなどとはレベルがことなります。

いくら匿名のメディアだからと言って流石に裏どりなしで死去のニュースは出さないと思います。

なゆ
仮に亡くなっていなかったら全ジャニーズとジャニーズファンを敵に回すことになるからね。

まとめ

この記事ではジャニー喜多川さん死亡という記事をテレビなどの発表の前に記事にしたバズプラスについて、これはデマなのか、それとも本当なのか考えていきました。

なゆ
ジャニー喜多川さんの死去は誤報であってほしいけどね、、

スポンサーリンク